本記事では、ブライダルフェアを一日に何軒もはしごするメリットと所要時間の目安を紹介していきます。

複数の結婚式場のブライダルフェアを一日で何件もはしごして希望する結婚式場の良し悪しを比較しようとする方はとても多いです。事実、一日でいくつもの結婚式場をはしごするメリットはとてもたくさんあります。

それでは早速、一日で何件ものブライダルフェアに参加するメリットをチェックしていきましょう!

ブライダルフェアをはしごするメリット

各結婚式場で開催されている会場見学やブライダルフェアに参加することは式場選びをする上で非常に重要です。

模擬披露宴や模擬挙式、試食会、ドレスの試着会など本番をイメージできる様々な体験ができるので、気になっている結婚式場があれば見学やブライダルフェアに行くべきです。ブライダルフェアをはしごするメリットは下記の通りです。

  • 一度に複数の会場をチェックできるので記憶が鮮明なうちに比較検討できる
  • 彼氏と予定を合わせる日程は一日で済むので楽ちん
  • 結婚式場の比較検討が早くなる
  • 複数会場のフェアを同日に参加するのでより良い点悪い点が見えやすくなる

主に上記のメリットを実感できるでしょう。特にスケジュール調整が難しいカップルだったら一度に複数会場をはしごすることで意思決定のスピードがとても早くなるでしょう。日程調整の手間も一度で済むのでめちゃくちゃおすすめです。
そして、結婚式場の雰囲気を記憶が鮮明なうちに比較検討できる点も見逃せませんね。一度に複数の結婚式場を見学できるので、ピンポイントで結婚式場の良かった点悪かった点を二人で話し合えます。

 複数会場のブライダルフェアを一日で何件もはしごするメリットは大きいですが、いくつもの式場を訪れることになるのでめちゃくちゃ疲れます。しかし、終わった後は達成感と結婚式場の比較検討できる情報が手元にあるのでおすすめです!

ブライダルフェアをはしごした時の所要時間

ひとつの会場のブライダルフェアは平均して3時間程度の所要時間を要します。そのため、一日で3件の結婚式場を見学するとなると単純計算で9時間前後の時間が必要となります。式場間の移動時間も含めると半日まるまる時間を取られると思っておけば良いでしょう。
ブライダルフェアを3件はしごする時のイメージは下記の通りです。例えば、人気が高い青山・表参道エリアで気になる結婚式場を3件はしごするとなると、下記のようなスケジュールになります。

  • 朝9時〜12時……朝得モーニングブライダルフェア
  • 午後13時〜16時……昼得ブライダルフェア
  • 午後17時〜19時……ナイトブライダルフェア

上記のようなスケジュールになるケースが多いです。ここまで過密スケジュールにすると疲れてしまうという方は、一日に2会場のはしごが良いでしょう!

下記の記事でブライダルフェアをお得に予約できる商品券特典キャンペーンを開催しているウェディングサービスの最新情報をまとめて紹介しています。誰もが知っている大手ウェディングサービスの特典を一覧でチェックできます! ぜひ、あわせて読んでみてください!

⇒⇒ブライダルフェアのお得なおすすめキャンペーン特典比較5選

1日で複数軒のブライダルフェアを回るコツ

続いて、1日で複数軒のブライダルフェアを回るコツをチェックしていきましょう。朝、昼、夜のフェアに参加することではしごできます。朝と夜のブライダルフェアを開催していない式場もあるので、上手に組み合わせて予約しましょう!

朝・昼・夜でフェアを予約する

結婚式場見学やブライダルフェアには1日1件参加するのが通常です。冒頭でもお伝えした通り、体験型イベントなので本番さながらの演出が見れたり体験ができるよう2〜3時間ほどかかります。そのため、1日1件回るカップルも多いですが、最大1日で3件回ることは可能です。

通常のブライダルフェアだと朝9時からや10時からスタートし、昼・夕・夜と1日4回くらい開催することが多いです。1回のフェアの所要時間が3時間だとすると、朝9時〜12時のフェア、昼14時〜17時のフェア、夜18時半〜21時半のフェアと3回回ることができます。

昼に参加するフェアは無料試食会付きにするとランチ代を浮かすことも可能です。このように朝・昼・夜でそれぞれ予約すれば、かぶることなく1日3件回ることができます。

相談会のみのフェアに参加する

1日に複数件数のフェアを回るコツとして、相談会のみのフェアに参加するのもおすすめです。模擬挙式や模擬披露宴など本番さながらの体験ができる結婚式場見学やブライダルフェアは結構時間がかかります。長ければ4時間もかかるフェアもあります。また長丁場のフェアだと会場を移動したりするので体力が必要です。効率良く回るためにも相談会のみ開催されているブライダルフェアに参加すると、たいてい2時間ほどと短いため余裕を持って回ることができます。

近場の結婚式場を選ぶ

結婚式場を1日で複数件数回るなら、それぞれ近い会場を回るようにしましょう。遠ければそれだけ移動に時間がかかってしまうので、予約したは良いけど間に合わず遅刻してしまう可能性もあります。大幅に遅刻した場合は予定していた内容が削られたり最悪の場合キャンセルになることもあります。そうなると、自分たちも損しますし式場側にも迷惑をかけてしまうので、あまり移動時間をかけず回れるように近場の結婚式場を選ぶとよいでしょう。

下記の記事でブライダルフェアをお得に予約できる商品券特典キャンペーンを開催しているウェディングサービスの最新情報をまとめて紹介しています。誰もが知っている大手ウェディングサービスの特典を一覧でチェックできます! ぜひ、あわせて読んでみてください!

⇒⇒ブライダルフェアのお得なおすすめキャンペーン特典比較5選

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがだったでしょうか。ブライダルフェアをはしごするメリットと所要時間の目安を紹介しました。初めてブライダルフェアに参加する方は時間の目安を立てづらい上に一日で一気に回りたいと考える方が多いと思います。

一日に何件もの式場をはしごする選択肢は決して悪くありません。ここで紹介したメリットと所要時間を参考に彼氏と相談してみてはいかがでしょうか。毎週1箇所回って、1ヶ月で4会場のブライダルフェアに参加してもっとも気に入った結婚式場に決める回り方もおすすめですよ!

おすすめの記事