ブライダルフェアに参加する上でもっとも重要なポイントのひとつが試食会です。純粋に試食会でどんな料理がどれぐらい食べられるのか? また、結婚式の印象を大きく左右する披露宴料理のクオリティや値段が気になる方も多いです。
挙式・披露宴は両家の両親や親族に始まり、会社関係の方、昔からの友人など多種多様な年齢層の方が参加するので老若男女問わず、満足してもらえる披露宴料理を提供することがとても大切になってきます。そこで重要になってくるのがブライダルフェアの試食会です。
まず、最初に理解してもらいたいことがブライダルフェアの中で試食会はとても重要なポイントとなってくる点です。これを忘れずに料理を楽しみながら味・量のクオリティを2人で確認しましょう。
そこで今回は、ブライダルフェアの試食会をお得に楽しむための秘訣を紹介していきます!

ブライダルフェアの試食会を楽しむための秘訣

ブライダルフェアの試食会をお得に楽しむための秘訣をチェックしていきましょう。まず、最初に下記の大きなポイントを理解しましょう!

  • ブライダルフェアの試食会は無料のケースが大半(ごくまれに有料試食会があります)
  • フルコース試食会、ワンプレート試食、ハーフコース試食、ワンスプーン試食、シェフ自慢の一品試食など多種多様な試食会が開催されている
  • 提供される試食で味を確認しつつ実際の料理の量をしっかり確認(料理グレードや量で料金が変わる)
  • 料理のグレードを中間にしてデザートビュッフェをつけるプランもおすすめ

上記のポイントを理解した上でお得にブライダルフェアの試食会に申し込むためのポイントを紹介していきます!

ハナユメ

最大40,000円分の商品券キャンペーン特典を開催しているハナユメ-Hanayumeでブライダルフェアを申し込むと豪華フルコース試食に参加しつつ、商品券(選べる電子マネーギフト)を貰えるのでめちゃくちゃお得に結婚式場見学ができます。

さらにハナユメなら特定の結婚式場で挙式費用割引、料理グレードアップ、ドレス一着プレゼントなどの割引特典を受けられるハナユメ割という成約特典も提供されています。ハナユメ割が適用される結婚式場を選ぶとさらにお得に結婚式を挙げられます!

公式サイトで商品券キャンペーン特典に申し込んでから試食会を探しましょう!

ブライダルフェア試食は基本無料で利用できる

ブライダルフェアは全て無料で参加できる結婚式場が大半となっています。挙式場の見学、模擬ヴァージンロード演出、披露宴会場の見学、試食会などを無料で体験できます!
ブライダルフェアは結婚式場探しをするカップルのために結婚式場側が自分たちの式場をより深く理解してもらうために開催しているイベントです。ゆえに無料で利用できます。ブライダルフェアの中にはお土産や来館特典をもらえる式場もたくさんあります!

 豪華な料理が無料で味わえるのがとても魅力です。しかし、ただ味わうだけでなくゲストに提供される料理なのでしっかり味や量を吟味して見積もりを確認する必要がある点も忘れずに

デザートビュッフェ付きのブライダルフェアもあります。式場によっては料理のグレードを中間コースにして一人2,000円でデザートビュッフェをつけるのが良いとおすすめされるケースもあります。
デザートビュッフェがあると一気に披露宴会場がおしゃれになって華やかになりますよ!

試食会の内容と提供される量

かわいい女性
先述した通り、試食会の内容と提供される量は下記のケースが多いです。

  • フルコース試食……実際に披露宴で提供されるフルコースを堪能できます。例えば、お魚コース・お肉コースなども選択できる式場が多いです。
  • ハーフコース試食……フルコースで提供される料理の一部のみ、もしくは少量の料理を全種類楽しめるパターンの試食会です。筆者はこちらのハーフコースの試食会には参加したことがありません。
  • ワンプレート試食……式場自慢の料理がワンプレートに少量ずつ提供されるパターンです。量は少ないですが、味を確かめるという目的を達成できます。
  • デザートビュッフェ試食……デザートが自慢の結婚式場で多いです。女性や若い方が比較的ゲストに多い結婚式だったらチェックしたいポイントです。

上記のような試食会が多いです。筆者が今まで参加したことがあるブライダルフェアを例に挙げると、ワンプレート試食やフルコースの料理の前菜とメインを少量試食できるパターンの試食会が多かったです。
披露宴料理の味や量を確認する目的で言うと、フルコース試食会でなくても問題ありませんよ!

 プランナーとの相談会の時に料理のグレードや量に応じて、披露宴料理のコースを確認できます。少なすぎず多すぎない中間のコースを選ぶと失敗が少ないですよ! 料理コースは申込み後でも変更できるのでご安心ください!

試食会で見るべきポイント

試食会で見るべきポイントは下記のポイントです。味だけでなく実際に提供される量をしっかり確認することが大切です。

  • 料理の味を確認(味の濃さや薄さの調整ができるのかも確認しましょう。)
  • 提供されている試食は少量であるケースが多いので、実際に提供される量の目安を確認することで満足できる量をゲストに提供できるか確認
  • 提供されるドリンクの内容と量(飲み放題のアルコールの種類や量など)
  • 厳選された国産食材を使用しているなど、その結婚式場の披露宴料理の特徴をヒアリング
  • アレルギー対応の有無(特定の方の料理のみアレルギー食材を抜いてもらう対応などは、対応してくれる式場が多いです。料理が自慢の式場は確実に対応してくれます。)
  • ウェディングケーキのオリジナル注文の料金やクオリティ
  • 料理演出(料理が自慢の結婚式場だったらオリジナル演出を見せてくれるフェアがとても多いです。)

上記のポイントをしっかり確認しましょう! 料理演出などはゲストを喜ばせる仕掛けのひとつです。面白くて粋な演出をしてくれる式場も多いです。

 披露宴料理の組み合わせで結婚式費用が大きく変わります。参加するゲストの年齢層や関係を確認した上でもっとも最適な料理プランをある程度決めた上で、見積もりを提示してもらうようすると良いでしょう!

まとめ

いかがだったでしょうか。ブライダルフェアの試食会をお得に楽しむための秘訣を紹介しました。披露宴料理は参加したゲストの印象を大きく左右する重要なポジションを占めます。
結婚式の演出や感動的な挙式を行っても、料理が美味しくなくて満足できる量ではなかったら参加したゲストの満足度も下がってしまいます。多種多様な年代のゲストが参加するからこそ、全ての方に合格点をもらえる料理のクオリティを提供してくれる結婚式場を選びましょう!

おすすめの記事