ブライダルフェアは結婚式場を探すカップル向けに開催されている結婚式場主催のイベントです。結婚式のイメージが具体的に持てるような体験型のイベントが多く、無料の試食会や特別な特典も豊富です。

そのため、結婚する予定はないけど無料で美味しい料理が食べられたり無料クーポン券がもらえるからといって参加したいと思ってしまいますよね。

基本的に誰でも参加できるフェアですが、冷やかしや荒らしと判断されてしまいそうな目的で参加してもいいのでしょうか?

そこで本記事ではブライダルフェアに冷やかしや荒らし目的で参加することについて紹介します。

冷やかしや荒らし目的で参加するのはNG?

冷やかしや荒らし目的で参加するのはやめましょう!

既に結婚式を挙げた夫婦がブライダルフェアに参加したり、結婚予定のない友達同士で参加するのは冷やかしや荒らしとして判断されます。将来結婚予定が全くないのにブライダルフェアの無料試食会やランチ無料券などの特典をもらえるからといって参加するのは、本来のブライダルフェアの目的とは逸脱しているので参加は控えましょう。

また、ブライダルフェアはただ結婚式場を見学するだけでなく、模擬挙式や模擬披露宴、相談会など様々なイベントが用意されており、平均2〜3時間はかかります。交通費や時間の浪費を考えると無料試食会などの特典目的で参加するのはデメリットが多いと思います。

よっぽど悪質でない限り、怒られたり出禁になる可能性は低いですが、ブライダルフェアに参加するなら冷やかし目的ではなく、結婚が決まったときに相手の方と一緒に参加してくださいね。

 結婚予定のカップルで冷やかし目的でなくても、ブライダルフェアに相応しくない服装やフェアに消極的な態度で参加すると冷やかしとして見られることもあるので、服装や態度も多少気を使うようにしましょう。
ブライダルフェアに合った服装については以下の記事で詳しく紹介しています。
ブライダルフェアに合った服装は?男女別の選び方と持ち物

ブライダルフェアの意味を考えよう

ブライダルフェアが開催する意味は「結婚式場を探しているカップルに実際式場を見てもらうことで自分たちの理想と現実に合った式場を見つけてもらうこと」「結婚式のイメージを具体的に持つことで効率よく式場決定してもらうこと」にあります。結婚を見据えたカップルへのイベントなので、結婚予定のないただの友達や既婚者の方で参加しようと考えているならおすすめしません。

一方で、結婚予定はないけど将来の彼との結婚を考えてブライダルフェアに参加したい場合は問題ありません。むしろ式場側としては、将来のお客様になるかもしれないので喜んで対応してくれます。ブライダルフェアをデート感覚で楽しんで、将来の結婚式についてイメージを膨らますのもアリです。

ブライダルフェアデートの完全ガイド

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがでしたでしょうか。本記事ではブライダルフェアに冷やかしや荒らし目的で参加することについて紹介しました。結婚する予定がなかったり既に結婚式を挙げた方が無料試食や特典目的で参加するのは荒らしや冷やかしと判断されてしまいますので気をつけてくださいね。

おすすめの記事