最愛の彼氏からプロポーズを受けて両家の挨拶が終わって不安と期待が入り交じる中、結婚式場探しを始めたばかりのカップルは、平日と土日祝のブライダルフェアに参加するならどっちがおすすめなのか? 気になりますよね。
筆者も過去に結婚式場探しをする時に3会場のブライダルフェアに参加しましたが、参加する時間帯に悩んだ記憶があります。最終的にいくつものフェアに参加する中でその悩みは解決できました。
そこで今回は、まだブライダルフェアに参加したことがない方のために平日と土日祝のブライダルフェア、どちらに参加するのがおすすめなのかを紹介していきます。

平日と土日祝のブライダルフェアの違い

平日と土日祝に開催されるブライダルフェアの違いは下記の通りです。
全ての結婚式場に共通しているワケではありませんが、一般的に集客が見込める土日祝の方がイベント内容が豊富で試食会も豪華なケースが多いです。

  • 平日……挙式場見学・披露宴会場見学・プランナーとの相談会・見積もりなどがメインとなっているケースが多い
  • 土日祝……挙式場見学・披露宴会場見学・披露宴料理試食会・プランナーとの相談会・見積もりなどがメインとなっているケースが多い

上記の通りとなっています。やはり土日祝のブライダルフェアの方が試食会などもついており、豪華な式場見学ができる可能性が高くなります。

 全ての結婚式場に共通しているワケではありません。平日のフェア参加を増やす目的で平日も豪華なフェアを開催している式場はたくさんあります。それぞれの式場のブライダルフェア内容を確認するのが良いでしょう!

四半期に一度、ブライダルフェア予約が多い時期なら人気がある結婚式場などは、豪華景品プレゼント・フルコース試食会を無料で提供しているケースもあります。大規模なブライダルフェアを開催している時はおすすめです!
また、モーニングフェア・お昼のブライダルフェア・ナイトブライダルフェアなど朝、昼、夜の時間帯でフェアが開催されている式場も多いです。お昼の時間帯のブライダルフェアが人気となっているので、そのタイミングで参加すると他のカップルなどもたくさんいて活気があって楽しいですよ!

平日と土日祝で割引特典は変わる?

平日と土日祝で割引特典が変わることはありません。ただし、日取りや時間帯によって料金体系や割引特典は変わってきます。

一般的に土曜日の午後早めの時間帯が結婚式でもっとも人気がある時間帯となります。参加するゲストも翌日休みが多い上に午後開始なのでゆっくり会場に来館できるので、大人気の時間帯となります。
人気がある時間帯で結婚式場を予約すれば自ずと割引特典は少なくなります。逆に人気がない時間帯の結婚式に申し込めば、割引特典が多くなる可能性もあります。

 彼氏と休みが土日祝で合わせることができるなら、土日祝のフェアに参加する方がおすすめです。来場プレゼントや豪華試食会を体験できる可能性が高くなります。また、多くのカップルが参加しているので結婚式場を決定する後押しになると思いますよ!

下記の記事でもっともお得なブライダルフェア商品券キャンペーン特典が貰えるウェディングサービスを一覧で紹介しています。来館特典・成約特典の両軸で決めましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか。平日と土日祝のブライダルフェアについての情報を紹介しました。ここで紹介した情報が参考になれば幸いです。平日休みのカップルなら平日のブライダルフェア参加でも全く問題ありませんよ! 事前に気になる式場をピックアップして3〜5会場回ると良いでしょう。
ブライダルフェアを回る前に本命だと思う式場を最後にするとより良い選択ができますよ!

おすすめの記事