年末年始と言えば、溜まった仕事を全て片付けて大掃除をして仕事納めをした後に待っている年に数回の大型連休ですよね。実家に帰省して昔の友だちと昔話に花を咲かせるも良し、海外に旅立って最高のバカンスを堪能するも良しです。一年間の疲れを癒やす目的で休暇を過ごす方が大半となりますが、実は年末年始にブライダルフェアへ参加するのもおすすめできます。
そこで今回は、年末年始にブライダルフェアに参加するメリットを紹介していきます。ゴールデンウィーク(GW)やお盆中に参加するのも同様のメリットがあります。特にゴールデンウィークはまとまった休みを確保できる方が多いので、狙い目の時期と言えます。

年末年始にブライダルフェアへ参加するメリット

年末年始やゴールデンウィーク・お盆などの大型連休にブライダルフェアに参加するメリットは下記の通りです。デメリットに関してはありません。

  1. 結婚式を挙げるカップルがいないのでゆっくり見学できる
  2. ブライダルフェア当日の参加者が少ない
  3. 彼氏と予定を合わせやすい
  4. ブライダルフェア予約を取りやすい・人気がある式場も見学しやすい
  5. みんなが結婚式場探しを始める前のタイミングなので日取りを抑えやすくなる

上記の通りとなっています。
大型連休にブライダルフェアに参加することで多くのメリットを得ることができます。

結婚式を挙げるカップルがいないのでゆっくり見学できる

ブライダルフェアは毎日開催しており、結婚式と結婚式の合間に挙式場や披露宴会場を見学する仕組みになっている会場が大半となっています。
筆者も過去に3箇所のブライダルフェアに参加しましたが、どの式場も結婚式前で既に会場セッティング済みだったことが多いです。
そのため、結婚式を挙げるカップルが少なくなる年末年始に参加することで他の時期よりもゆっくり見学できる可能性が高くなります。

 結婚式場によって開催日は異なりますが、筆者が年末年始に参加した式場は12月29日までフェアを開催しており30日〜2日までお休みでした。年末年始でもフェアを開催している式場は多いので狙い目です。

ブライダルフェア当日の参加者が少ない

ブライダルフェア当日の参加者がとても少ない点もメリットです。筆者が過去に参加した人気がある式場のブライダルフェアは、午前中の部にも関わらず15組以上のカップルが見学に訪れていました。
かたや、年末年始に参加した時は私達以外に参加者は1組のみでした。このことからも参加者が少ないので、ゆっくり見学できるメリットを感じられます。

彼氏と予定を合わせやすい

彼氏と予定を合わせやすいのもメリットと言えます。年末年始だと突発的な仕事も入りづらく、比較的予定を合わせやすい時期だと思います。

普段、多忙にしている彼氏も仕事があらかた片付いてゆっくりブライダルフェアに参加できるでしょう!

ブライダルフェア予約を取りやすい

年末年始や大型連休は、帰省する方や友人・彼氏と休みを満喫して遊ぶ人が多いです。そのため、ブライダルフェアの予約も通常の休みよりも取りやすくなるケースが多いです。
めちゃくちゃ人気がある式場のフェア予約でも直前予約が可能なケースもあります。これも大きなメリットと言えます。

日取りを抑えやすくなる

年始・お盆明けなど実家に帰省するシーズンを明けた後は、結婚式場探しをする方が増える時期です。
そのため、先んじて動いておくことで同じ時期に結婚式場探しをするカップルよりも良い日取りを抑えやすくなります。

 お盆明けや年末年始明けに両家の両親への挨拶を済ませて、結婚式場探しを始めるカップルがとても多いです。そのため、早めに動き出すことで理想の式場の希望する日程を抑えやすくなるメリットもありますね!

まとめ

いかがだったでしょうか。年末年始やゴールデンウィークなどの大型連休にブライダルフェアへ参加するメリットを紹介しました。通常の休みよりもフェア予約も取りやすい上にゆっくり見学できるメリットもあります。
ぜひ、ここで紹介した情報を参考に気になる式場を予約しましょう! 各社が提供しているブライダルフェア商品券キャンペーン特典を貰うのも忘れずに♪

おすすめの記事