本記事では、ブライダルフェアの効率的な回り方と式場見学のポイントを紹介していきます。

ブライダルフェアで結婚式場を回る時に効率的な回り方を理解することはとても重要です。

結婚式場選びは人生で数回しか経験することがない貴重な体験です。彼氏と色々な特徴の結婚式場を回るのはとても楽しいので貴重な経験になることは間違いありませんが、二人とも初めての経験なので効率的な回り方やブライダルフェアのルール、結婚式場を決めるまでの流れを理解していないケースが多いです。

そこで本記事では、ブライダルフェアの効率的な回り方と式場見学のポイントと共に得するブライダルフェア・式場見学の予約方法を紹介していきます!

ブライダルフェアの効率的な回り方

ブライダルフェアを効率的に回るために欠かせないのが下記のポイントです。

  1. 2人の理想の結婚式イメージを事前にすり合わせる(ロケーション、参加人数、演出、予算などの最低限の情報を決めておけばOK!)
  2. 結婚式場のこだわりがしっかり決まっていないなら、教会・専門式場・ホテルウェディングなど色々なタイプの式場を見る
  3. 理想のイメージに近い式場を結婚式場予約サイトで比較して3〜5会場程度のブライダルフェアに参加する
  4. ブライダルフェアを予約するタイミングでもっとも本命だと感じた結婚式場を最後にする(これとても重要!
  5. ブライダルフェア当日参加限定の割引特典もあるので本命式場は当日の即決も視野に入れる

まず、最初にブライダルフェアを回る前に上記のポイントをしっかり理解しましょう。
特にブライダルフェを回る前に本命かな? と感じた結婚式場は最後にすると良いでしょう。なぜなら、結婚式場を回るうちにチェックするポイントや見積もりの見方や交渉テクニックが上手になっていくからです。

最初に良いと感じた式場を見学することにより見方や交渉テクニックやプランナーへの的確な質問のスキルがアップします。そのため、本命式場の見学で即決しても良いぐらいの情報を短時間で手に入れることができます。

ブライダルフェアは5会場前後回るのがおすすめ

ブライダルフェアは、試食会やお得なプレゼント特典などがもらえるケースが多く、結婚式場を比較検討するなら確実に複数の式場を見学するのがお得です。

また、結婚式場の立地やスタイルによって大きく結婚式の雰囲気は変わってくるので、上記で紹介している通り、教会・専門式場・ホテルウェディングなど色々なタイプの式場を見ることを推奨します。

先輩花嫁のアンケート結果でも平均すると5会場前後の式場を回って、決定しているカップルが多いというデータが各社から出ています。
本命式場をベストな状態で見学するためにもいくつもの式場を回るようにしましょう!

 いくつもの式場を回ることでそれぞれの結婚式場の見積り比較などもできるので、法外な値段設定になっていないかも一目瞭然となります。

さらにブライダルフェアをいくつも回ることで得られるメリットが結婚式場予約ができるウェディングサービスの商品券特典キャンペーンに参加できる点です!

参加数に応じて特典をゲットできるキャンペーンが開催されています。たくさん回れば多くの特典をゲットできます!

当サイトを見ている方のために裏技を伝授します。

各社のウェディングサービスの特典は、結婚式場の参加回数によって金額が変わります。もっともお得にキャンペーン特典をゲットするには、いくつかのウェディングサービスを併用して合計3会場〜5会場予約するのがベストです!各社の参加特典は1会場目、2会場目の特典が魅力的な傾向にあります。下記の記事で人気があるウェディングサービスの最新キャンペーン情報を一覧で紹介しています。最新キャンペーンでもっともお得な特典がもらえるサービスの組み合わせも限定公開中です! 他の人も参考にしている情報です! 今すぐチェック!

⇒⇒ブライダルフェアのお得なおすすめキャンペーン特典比較をチェックする!

式場見学前に確認しておくべきポイント

まず結婚式の見学やブライダルフェアに参加する前に確認しておくべきポイントは結婚式予算、会場のエリア選定、招待人数、日取り、結婚式場選びで重要視する点などです。

招待人数や日取りについても予算やエリアなどと同様に相談会の時に必ず聞かれることです。参加時点で人数が確定していなくても“70人から90人くらい”のような曖昧な数でいいので決めておきましょう。また日取りも確定していなくても“11月頃に挙げたい”、“大安の土日に挙げたい”などいつ頃にしたいのか大体決めておくといいでしょう。

記事始めの目次に戻る

結婚式場でチェックすべきポイント

かわいい女性
式場見学前に結婚式の内容を大体決めておくことが大切ですが、結婚式場の見学やブライダルフェアでは会場自体のチェックや各結婚式場の決まりを確認することが大切です。

特に重要な5つのポイントを挙げていますが、これらのポイントをチェックするだけでは良い結婚式場に巡り合うことはできません。1会場だけでなく複数会場で比較してどの結婚式場が最もベストなのかを決めるようにしましょう。

挙式会場と挙式タイプ

まず最初に、挙式会場と挙式タイプをチェックしましょう。挙式会場は独立型チャペルなのか、館内にあるチャペルなのか、音響や映像の演出があるのか、オルガンや聖歌隊の演奏はあるのかなどもチェックしましょう。また、挙式タイプはチャペル式、教会式、ガーデン、人前式、神前式のどのタイプで挙げられるのかもチェックしましょう。

披露宴会場の大きさ・間取り

披露宴会場の大きさや間取りもしっかり確認しましょう。大抵の結婚式場は3、4箇所のパーティー会場が用意されておりそれぞれテイストや収容人数が異なります。

事前に雰囲気をネットでチェックしておき、気になる会場を確認するといいでしょう。また、そのときに会場の大きさや収容人数、間取りをチェックすることが大切です。

例えば、縦長の会場だったら新郎新婦のメインテーブルから親族テーブルまでかなり遠くなり顔が見えなかったり柱があってゲストの顔が見えなかったりします。

 二人の思い出ムービなどを流す場合はスクリーンの場所によってはゲストから見にくい位置にあったりするので事前に確認しておくといいです。

交通アクセスのしやすさ

結婚式場までの交通アクセスについてもチェックしておきましょう。駅から直結の結婚式場であれば心配はほとんどありませんが、駅から徒歩10分や15分ほどかかる結婚式場はキレイにヘアメイク・メイクアップしたゲストにとって“ちょっと遠い”と感じてしまいます。

駅から結婚式場までに坂道があったり行き方が分かりにくい場所にあるとゲストがたどり着けないこともあるのでチェックしておきましょう。特に高齢者の方を呼ぶ場合はできるだけ駅からのアクセスのいい場所を選んだほうがいいです。もしくは、駅からの送迎バスやタクシーのサービスがある会場を選んだほうがいいので、送迎サービスがあるかどうかも確認するといいでしょう。

 送迎バス・シャトルバスは都心部以外だったらほとんどの会場で対応しているので、確認程度で問題ありません。

持ち込み可能か

ウェディングドレスやタキシードなど、衣裳の持ち込みができるのかも確認しましょう。持ち込みが可能となっているケースもあるので、事前に確認しておきましょう。

持ち込み可能であっても持ち込み料として数万円かかる場合もあるので持ち込みする場合の費用も同時に確認しましょう。衣裳以外にも、ペーパーアイテムや引き出物、スナップ写真の撮影、動画撮影、メイクアップスタイリストなどの持ち込みが可能かも確認しましょう。持ち込みの可否で結婚式費用がかなり違ってきます。出来るだけ安く式を挙げたいのなら持ち込みについては必ず確認してくださいね。

希望日の予約状況

希望日の予約状況は必ずチェックしましょう。人気の結婚式場の場合1年や1年半先まで予約が埋まっていることもあります。

もし、式場が気に入ったとしても希望日がすでに予約いっぱいだと結婚式を挙げることはできません。そのため会場見学やブライダルフェアの時点で必ず予約状況を確認して、場合によっては仮予約をするのをおすすめします。会場によっては仮予約を有料で依頼できるケースもあります。ただし、仮予約をする場合は申込代として5万円から20万円ほど支払うことになります。

 各式場によって決められた期限日を過ぎたらその申込代は戻ってきません。むやみに仮予約をするのは良くありませんが本当に気に入った結婚式場なら先行投資として仮予約すると安心です。

商品券特典キャンペーンに参加しよう

ゼクシィハナユメマイナビウェディングなどのウェディングサービスは、期間限定で時期や季節に応じて花嫁応援キャンペーンとしてブライダルフェアの予約&参加でお得な商品券がゲットできるキャンペーンを開催しています。

条件クリアでもれなく全員が数万円相当の商品券や電子マネーギフトをもらえるキャンペーンです。

20社以上のウェディングサービスを独自調査・独自評価した上でもっともお得な特典がゲットできる結婚式場予約サービスは、ハナユメです。

ハナユメなら参加特典と成約特典をゲットできる

ハナユメ
タレントのローラがイメージガールを務めるハナユメ。
東証一部上場企業のエイチームの子会社であるエイチームブライズが運営する信頼性が高いウェディングサービスです。
結婚式場のイメージや雰囲気から結婚式場を選ぶことができる上にブライダルフェアの予約&参加だけでお得な特典をゲットできます。
さらにハナユメ割という特典が適用される結婚式場だったら、挙式費用・披露宴料理の無料グレードアップなどで最大100万円以上の割引成約特典をゲットできます。ハナユメ割が適用される式場を選ぶことで大きな節約ができます!
ハナユメは当サイト経由で申し込むと特別タイアップキャンペーン中で条件クリアで全員もらえる50,000円の選べる電子マネーギフト券がゲットできます。あなたのために贈るハナユメだけのスペシャル特典です。こちらのリンクからのお申込みが対象です。

当サイトを見ている方のために裏技を伝授します。

各社のウェディングサービスの特典は、結婚式場の参加回数によって金額が変わります。もっともお得にキャンペーン特典をゲットするには、いくつかのウェディングサービスを併用して合計3会場〜5会場予約するのがベストです!各社の参加特典は1会場目、2会場目の特典が魅力的な傾向にあります。下記の記事で人気があるウェディングサービスの最新キャンペーン情報を一覧で紹介しています。最新キャンペーンでもっともお得な特典がもらえるサービスの組み合わせも限定公開中です! 他の人も参考にしている情報です! 今すぐチェック!

⇒⇒ブライダルフェアのお得なおすすめキャンペーン特典比較をチェックする!

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがだったでしょうか。ブライダルフェアの効率的な回り方やお得に結婚式場・ブライダルフェアを予約する方法を紹介しました。初めてブライダルフェアを回る方は、ぜひ参考にしてみてください。

最愛のパートナーと理想の結婚式を挙げるために結婚式場選びがもっとも重要と言えます。演出や料理の内容、披露宴会場のグレードアップなどは結婚準備中でも変更できます。

しかし、ロケーション・会場の雰囲気など結婚式の印象を大きく左右する結婚式場の選定は、後で変更するのが難しいです。だからこそ、結婚式場選びがもっとも重要だと考えています。理想の結婚式場を見つけるためにぜひ、効果的にブライダルフェアに参加しましょう!

おすすめの記事